奥出雲高原トマト / 奥出雲農園 島根県仁多郡奥出雲町




奥出雲農園は、2.2ヘクタール(東京ドームの約半分の広さ)を持つ、大規模農園です。
全部で4棟のハウスで、様々な種類のトマトを育てています。
給液管理には最善の設備が整えてあります。
また、収穫から納品まで鮮度を損なわないように、大型冷蔵庫を配備、運送用のトラックも温度管理を行っています。






仕分けの際にも、機械と手作業とで、効率的にかつ確実に良い品を出荷できるようにしてあります。


収穫後からすぐ納品まで、一貫した温度管理により鮮度を保ってお送りしています。



黄色い粘着板で虫をくっつけて農薬の使用回数を減らしています。ハウス全体で2万枚の粘着板を使用しています。


網目0.4ミリの細かい防虫ネットでハウス全部の窓を覆い、外から虫が入ってこないようにして農薬の使用回数を減らしています。


天敵カードです。トマトに悪さをする害虫を食べる天敵をハウスの中に放して農薬の使用回数を減らしています。